オスグッド病の「早期改善」「根本改善」は八王子回復整体HIROへ
八王子の当整体院はオスグッド病の「根本改善」を提供します
八王子にある回復整体HIROでは、お子様のオスグッド病に関するご相談を承っております。当整体院には高い技術がありお客様からの様々なご相談に対応することができます。オスグッド病のお悩みなら当院にお聞かせください。

整体のプロが提供する無駄のない施術

はじめまして。

代表のヒロです。

ホームページをご覧頂きありがとうございます。

当院は重度の症状から、姿勢維持や健康増進のためのメンテナンス、パフォーマンス向上を目的とした整体などの幅広い目的に応じて対応します。

【経歴】
・日本回復整体総合学院講師
・昭和の森カルチャー「骨盤ゆがみとり教室」講師
・プロバスケットボール「RIZE.EXE」コンディショニング
・SBS学苑静岡校「OJIMACCHO」講師
・助産師コラボセミナー「バース・ペリネケア」

そもそもオスグッドシュラッター病ってなに?

オスグッド・シュラッター病は、バスケットボールやサッカー、バレーボール等のスポーツをする小学生~高校生に多く見られる、の脛骨が出っ張って痛むという骨軟骨炎です。

スポーツなどでジャンプや蹴る動作、屈伸運動を行うことによって、に負担がかかり脛骨粗面付近に炎症が生じます。

脛骨粗面の骨端核に牽引力がかかることが起因すると言われています。

このため10~18歳の活発な発育期の多く発生し、運動時(曲げ伸ばし、ジャンプ、蹴る)に症状が強く現れます。

オスグッド病の原因って?

「オスグッドって成長痛なの?」とよく聞かれます。

たしかに成長期に発症するものなので成長痛といえば成長痛ですが、必ずしも「成長痛だから治らない。仕方ない!」というわけではありません。

オスグッドは「発症する子」と「しない子」がいます。

単に成長痛というのならば、どの子にも発症していいはずですよね。

しかしそうではないとうことは、そこにはちゃんとなってしまう原因があるんですね。

そして原因は一人ひとり違います。

原因①フトモモの筋肉への過度な緊張

オスグッドになってしまう一番の原因が大腿四頭筋(フトモモの前側の筋肉)の緊張によるものです。

この筋肉は、ボールをける、ジャンプする、踏んばる、しゃがむ等、の曲げ伸ばしの動作のときに使います。(バスケットボールやサッカーやバレーボールをする子に発症することが多い)

そして、このフトモモの前の筋肉の緊張状態がどんどん強くなっていきます。

緊張状態とはつまり縮んで固くなっている状態。こうなってくるとキケン信号です。

そうなると筋肉が縮み固くなり、この筋肉が付いている付着部が引っぱられてしまいます。

筋肉は、関節をまたぎ骨から骨に付着しているので、緊張状態が続くとその骨にくっついてるところを常に引っぱられます。

原因②過度な運動

スポーツをやっている子供に関して監督やコーチがスパルタだったり、練習量が度をこして多かったりすると、その子の筋肉量を超えて使い過ぎてしまい、筋肉が固くなりいわゆるオスグッド病の症状を引き起こします。

もともと筋肉量が少ない子は、その運動強度に耐えきれなくなってしまうんですね。

正しいケアが出来ていないことも要因になります。

原因③骨格の歪みが大きな原因

骨格のバランスが崩れてしまい、大腿四頭筋に負荷がかかるカラダのバランスで生活してしまっていることによるもの。これが非常に多いです。

足底筋の低下により足底のアーチがなくなり足元のバランスが崩れて、フトモモの筋肉でカバーしないといけない状態だったり、股関節が開いてしまい左右前後の体重のかかり方がアンバランスになってしまったことによるものだったり。

なんらかの要因で大腿四頭筋に負荷がかかってしまう状態があるとオスグッドになりやすいんですね。

最近ではスマホや携帯ゲームのし過ぎで、猫背になり首からバランスを崩している子が当院でも多くみえます。

正しいストレッチケア

身体に対する適切なケアが不足していることによるもの。

先ほど書いたように筋肉は使うと縮みます。

それをそのまま放置しておくと緊張状態が継続して固くなっていき、オスグッド病による症状を引き起こします。

ですから正しいストレッチをして縮んだ筋肉を伸ばしてあげる必要があるんですね。

しかしスポーツ後にめんどくさくてストレッチをしない子が多いのも現状です。

放っておくと恐いオスグッド

当院では「根本改善」のために、身体の歪みを整えることを施術の核としています。

身体が歪んだまま運動やスポーツをすることは成長中のお子様の身体にとって大きな負担となります。

オスグッド病意外には腰痛や側弯症、肩こり頭痛などの症状も現れることもあります。

身体が歪んだまま四肢が成長すれば症状が進行し、関節を繋ぐ軟骨が少しずつすり減り歩行時等に痛みを感じるようになります。

痛みを庇って不自然な身体の使い方をしていると、骨格全体が歪んでしまい将来的には変形性関節症になる可能性があります。

今だけ!インターネット限定キャンペーン!

なぜこのようなキャンペーンをするのか?

整体院、整骨院、接骨院、鍼灸院、マッサージ店、ストレッチ専門店など多くの治療院があります。

「痛みを治したい」
「でもどこに行けばいいのかわからない…」

そんな不安な気持ちでいる方も多いですが、そうしている間にもあなたの症状は時間の経過とともに治りにくいカラダになっていってしまいます。

もうこの辛い状況から何としても抜け出したい!

そんな方はぜひご連絡ください。

最大限のサポートをお約束します。

そうやって悩んでいる間にあなたの体の状態は悪化していき、痛み無かった頃の体に戻るのに時間のかかる身体になってしまいます。

HIROはあなたに八王子市内の整形外科・整骨院・鍼灸・マッサージ・整体院を渡り歩くのはもうやめて頂きたいのです。

もう2度と効果のない治療にお金と、人生の貴重な時間を費やしてほしくありません

早めの施術で早めに治す、その為の初回割引料金でのご提案です。

1日1名様限定のキャンペーンにつきましては、利用上の注意点がございますのでずご確認ください。

キャンペーンの申し込みは、必ずご予約時にお申込みください。

LINE@、お電話、メールでお問い合わせの際に『1日1名限定の初回キャンペーンは使えますか?』とお伝えください。

1日1名様のみのご案内のためご来院いただいてからの申し込みはご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

※一回の治療で何とかしてほしい、自分自身の行動を変える気がない、全てお任せで治してほしい、マッサージしてほしいなど慰安目的の方はご遠慮ください。

ACCESS

八王子回復整体HIROは根本回復のための整体院です

八王子上野町にある回復整体HIROは「脊柱側弯症」改善のための専門院です。 症状だけでなく「あなた」という一人の人間と向き合いながら改善を目指します。
回復整体HIRO写真
回復整体HIRO 回復整体HIRO
住所 東京都八王子市上野町23-22ドエル2階
電話番号 08078106357
営業時間 10:00~19:00
定休日 水・日・祝
最寄駅 八王子駅より徒歩13分
受付はこちら
08078106357 08078106357
10:00~19:00
東京都八王子市上野町23-22ドエル2階

「オスグッド病」の早期改善はHIROにおまかせ!

西八王子の回復整体HIROは、お客様を「最幸の笑顔」にするべく日々施術を行っています。

オスグッド病だけでなく腰痛ヘルニア頭痛等、体の不調はとても辛く、お悩みになっている方も多くいらっしゃると思います。

当院ではそのようなお客様のお力になるべく、お客様一人ひとりに合わせた施術を行うことにより、体の不調を根本的に改善することを目指しています。

そのために、お客様としっかりとカウンセリングを行い、どこが痛いのか、なぜ痛いのか、どれくらい痛いのか、等の症状をしっかりと把握した上で施術を行います。

同じ腰痛でも、痛みの原因は様々であるため、画一的な施術では本当にお客様にあった施術を行うことはできません。

西八王子の回復整体HIROには、多くの症例を改善してきた豊富な実績がございますので、これまで様々な治療や施術を受けても症状を改善することができなかったお客様はぜひお越しください。

問診

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。